こちらのコンテナハウスは、コスタリカ近郊に若い夫婦によって、建てられたものだ。新婚早々、貯金もそれほどなかっただろう。しかし、日本円にして(推定)、500万円~1000万円で建てられたと思われ、家をひとつ建てるより、はるかにリーズナブルである。その夫婦は、300万をもとでに、残りはローンで払っているという。

40フィート(奥行きが12m、幅2.5m、高さ2.5m 一般的なもの ハイキューブコンテナともいう)のコンテナを2つ使っている。側面を開け、その間に床と天井をつけることで、コンテナ2つとは思えない空間を確保している。

デザインはとてもおしゃれ。こんな家が、大都市にあったとしても、恥じないくらいだ。

大きい窓を付けることによって、部屋の中をゆったりと見せている。

 

極み付けはトタン屋根だ ”とてもィィイ!”

ガラス張りは、太陽を引き込み。そして、夜に帰れば、もれだす光が最高のねぎらいになるだろう。また、角度を調整して、家の中から星空を見るのもいいかもしれない。

二人で、楽しむには十分すぎるコンテナハウスだ

いずれ子どもができれば、もうひとつコンテナを増設するのだろうか?