https://www.dezeen.com/2018/03/08/mb-architecture-constructs-bard-college-media-lab-university-building-shipping-containers/

今日、ご紹介するコンテナハウスは、大学の研究所としてつくられたこちら。

バードガレッジメディアラボ

アメリカのハドソンバレーにあるバード大学に建てられた。この大学は、演劇やダンスなどの芸能を強みとする大学で、テレビの研究をするためにコンテナハウスが使われている。

 

このバードカレッジメディアラボは、幅が広い4つのコンテナからできている。

 

中はこんな感じ。中から、自然が一望できる空間が1階にある。正面は窓がついているのだが、釣り上げることで、壁と取り払うことも可能になっている。

 

反対側はこうなっている。階段を取り付けることによって、入り口の上付近のスペースを無駄にしていない。なんとも、あの階段が、学校らしい(笑)

前面的に、壁を前に倒してステージにしてしまうのもいいかもしれない。