コンテナハウス パッケージコンテナ

パッケージコンテナ[グランピング編]

今回ご紹介したいのは、宿泊施設としての利用を想定したプランです。

                                

グランピングが注目を浴び。

様々な施設がテレビや雑誌などで取り上げられていました。

ワンランク上の ちょっと贅沢なキャンプ、そんな印象です。

そこにコンテナハウスが入り込めるのではないかと考えました。

                                    

今回のプランは、コンテナハウスの利点の1つであるところの

「必要な要素を自由にインストールでき、

完成したものを設置するだけで機能する」

これを生かし、キャンプロッジのような役割を持たせたものです。

                                    

                                    

                                    

一案として挙げた上のプランは、

コンテナの上に櫓(やぐら)を設置したものです。

1階部分を宿泊空間として、

2階部分はバーベキューなどの屋外レクリエーションの場

としての利用を想定しています。

このこのプランはコンテナハウスの規模では、

最も土地面積を抑えたコンパクトな設計です。

ですが、そのコンパクトな空間に十分な機能性を持たせられるのが

コンテナハウスの強みだと思っています。

                                    

バーベキューのために櫓に煙突を設置する、

屋内空間のインテリアや開口の調整、

1階部分の出入り口に視界切りと虫よけを兼ねたカーテン(暖簾)を

取り付ける、など自在にカスタマイズも可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です